【AKB48】大島優子と木﨑ゆりあの神がかかったエロ画像をお前らに授けるスレ

AKB48: 名無しさん@最新芸能エロニュース
昨年11月公開の映画『紙の月』に出演した元AKB48の大島優子が、『日本アカデミー賞』の優秀助演女優賞、『報知映画賞』や『ヨコハマ映画祭』などの助演女優賞を受賞して、演技力も評価されつつある。
元AKB48センターの国民的アイドルは、“女優”としての立ち位置も確立しつつある。果たして彼女は、同じように元アイドルから演技派女優に変貌した篠原涼子のように、確固たる地位を築けるのだろうか?

◆毒にも薬にもなり得る魅力が“女優”大島優子にはある

大島が女優としての力量を見せつけたのが映画『紙の月』だ。この映画で彼女が演じたのは、主人公の銀行員・梅澤梨花(宮沢りえ)の同僚・相川恵子。
ロッカールームで梨花に「お金さわってるともうヘンになりそう。ダメですかね? 一瞬借りて戻すとか。お客さん、意外と気づかないと思うんですよ」などと話し、年下の大学生と不倫していた彼女が横領に走る引きがねとなった。
恵子はただ無邪気に口走っているようでもあり、真面目な梨花の葛藤を見抜いて煽っているようでもあり、つかみどころのない小悪魔ぶりが絶妙だった。

現在はドラマ『銭の戦争』(フジテレビ系)に出演中。自殺した父親の残した借金のためにすべてを失った主人公・白石富生(草なぎ剛)の恩師の娘・紺野未央役。
どん底から復讐を企てる富生に反発しながら、徐々に惹かれていく役どころ。
その演技に「意外とうまい」「見直した」といった声がネットに上がっている。アイドルグループ・AKB48の看板だっただけに、一般には女優イメージが薄かった反動もあるだろう。

(中略)

篠原もTPD時代から、今の大島のように、基本は明るいキャラクター。バラエティではその面が活かされていた。今も素は変わらないようではあるが、大人の女優としてのカッコ良さもいつの間にか確立していた。
大島に女優としての評価の一方、「所詮はアイドル」との揶揄はある。だが、大島優子のアイドル性=太陽のような明るさを封じ込める必要はない。脱アイドルは“変われるか”でなく、魅力を“加えられるか”がカギになる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150306-00000341-oric-ent

AKB48: 名無しさん@最新芸能エロニュース
いっそのことともえになってしまえ

AKB48: 名無しさん@最新芸能エロニュース
ゆうこがこんなにカワイイって知ってるの?
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

AKB48: 名無しさん@最新芸能エロニュース
>>48
結婚してくれ

AKB48: 名無しさん@最新芸能エロニュース
この人を始めてみたのが、アンティーク
芸歴が長いんだから何とかなるだろ

AKB48: 名無しさん@最新芸能エロニュース 2048/04/08 04:08:48

ゆりあちゃんがこんなにカワイイって知ってるの?










AKB48: 名無しさん@最新芸能エロニュース
愛しさと
切なさと
糸井重里

1001: 名無しさん@ 2015/12/27(日) 08:32:41.67 ID:hBGc2KCd0.net.

このスレ見たら俺でもエロい彼女出来そうな気がしてきたwww

【ガチ中出しw】10代巨乳にオフパコしまくった結果www

引用: http://www.2ch.sc/